Home > 10 月, 2011

2011.10.29

4プラ通常開館のお知らせ

東日本大震災の影響のため、泉中央駅ビルで開館していましたが、
もとの場所に戻って通常開館することになりました。

11月30日(水)午前10時 通常開館スタート

場所
仙台市泉区泉中央1丁目8-6
仙台市泉図書館・のびすく泉中央4階

お問合せはこちらまで
022-772-7340
または
090-2367-4766(4プラ)
※4プラの携帯電話番号は12月末で使用できなくなります。

なお、泉中央駅ビルでの開館は11月27日までとなります。

お待ちしております。

2011.10.21

超楽しかった~っ!本気モードの演劇クリニック

10月15日、4時間ビッシリの演劇クリニックを開催。
「演劇をやりたい」「バージョンアップしたい」という32名の中高生が参加してくれた。

「演劇とは、自分を知ることから始まる。そして自分とは違う誰かになること。」
そんなプロの俳優さんの言葉でスタート。

演技者に必要な練習法を体験した。
ストレッチ・・・
わーーーっ、きゃーーーっ、いたーーーいという叫びがこだました。
p1060966p1060969
発声法・・・
一人がお腹に手を当てながら、「あ・い・え・お・う」

p1070002
一人ひとりの言葉や動きを重ね合い創り上げていく
寸劇のようなフリーエチュード・・・

p1060986
すごかったよ。
みんなプロみたいだった。
即興で展開が生まれていくんだもん。

終了後の感想では
「クリエイティブなことには、失敗がないと気づいた。」
とか
「こんなふうに楽しく練習していいんだとわかった。」
なんていう気づきや
「みんなのように自分にはできないと思っていたが、やってみたらできた。自然に身体が動いていた。」
なんて、可能性が広がった体験もできたよう。

終了後には30分の質問タイム!
役づくりや演技法についての具体的な質問が出ていた。
「煮詰まったら自分だけで考え込まずに、みんなでネタ出しするといいよ」
というアドバイスに、みんな頷く。
そうなんだよね。みんなで創っているんだもん。

ほかにも、心に響くコメントがちりばめられていた。
「カッコイイもカッコ悪いも、どちらも個性」
「人と違う所に価値がある。」
「正解はない。すごすぎる失敗=成功(どちらも成功)」
「どんどん自分を出す。自分の内のおもしろさを発見する。」
そして、
「自分を好きになれ」(ZAWA)

2011.10.02

流行ってます!スローガン

あーーーーーっ(意味のない叫び)

仮設場所で開いている中高生の居場所4プラでは
今、スローガンを掲げる事が流行してる??

p1060893e38396e383ade382b030_blog 「がんばれ 東北」
「負けるな のびすく」
「男女雇用機会均等法覚えるぞー」
などなど

p1060895e38396e383ade382b030_blog 今年、震災の影響もあったからか
高校生の就職状況はほんとに大変らしい。
大変だけど、みんな頑張ってる。
あーーーーーぁ

p1060896e38396e383ade382b030_blog 心の中で祈ることしかできないんだけどさぁ。
そうだ
4プラもスローガン掲げて
頑張ってるみんなの応援しよっ!
(ZAWA)